安産の神祀る御井神社

島根県出雲にある御井神社は、安産と水の守護神である木俣神をご祭神とする由緒正しい神社です。
木俣神と御井神社の名は「古事記」に文献が残されており、古くから出雲の地の神として、信仰されていたことがわかります。

昔から「当社を拝み、神秘の神符(ごふ)をいただくにおいては、安産疑いなし。」と言われ、御守をしっかり身に付けていただければ、安産必定です。

安産祈願の参拝客が数多く訪れる当神社の近くには、日本最古の井戸と言われる 「生井(いくい)」、「福井(さくい)」、「綱長井(つながい)」の3つの井戸があります。 これらの井戸は、木俣神が産湯として使った井戸として知られています。 御参拝される際は、こちらも是非訪れてみてください。

最新のブログ

2022年5月19日(木)
2022年5月19日(木)
木俣大神

お知らせ

2022年5月19日(木)
ホームページをリニューアルしました。