カテゴリーで絞り込む:
件数:40
2023年8月11日(金・祝) KONOMATAのひとり言

剣舞の練習

御井神社には剣舞保存会があり、例大祭にご神前で奉納されます。 今年はコロナ禍以前のように現存している七段の舞をすべて奉納しようと練習に励んでおられます。 皆さんはお仕事もしながら都合をつけて練習をされています。 今日は、一人で舞う鼻高の舞を指導されていました。 剣舞の伝承は、書き物ではなく師匠の動きを模倣することによって伝えられています。 今日の練習も熱が ...続きを見る

2023年8月6日(日) KONOMATAのひとり言

夏祭りのお手伝い

富神社の夏祭りのお手伝いをするようになって、2年目になります。 今回から神社委員さんのメンバーが新しくなり、お祭の準備を一緒に行いました。 境内の琴平神社と若宮神社の祭典をそれぞれ行います。 修祓(しゅばつ)が終わり、献饌(けんせん)のために委員さんが社殿の前まで並び、 神饌を受け渡しながらそれぞれの神社へお供えされます。 祝詞奏上、玉串拝礼のあとお供えを下げ、 ...続きを見る

2023年8月5日(土) KONOMATAのひとり言

都牟自神社の夏祭り

夕方からの祭とはいえ気温は高いままで35度近い猛暑の中、祭典を行いました。 終了後には氏子さん主催の催し物がありました。 YAIKO企画による歌と福引きがありました。 今回の福引きでは、2回チャンスがあり、たくさんの氏子さんが集まって盛り上がりました。 宮司賞として出した景品のくじが本人に当たり、大爆笑の後で、再度引き直しされました。 氏子さんが和気あいあいと楽 ...続きを見る

2023年8月1日(火) KONOMATAのひとり言

八幡宮・狼神社の夏祭り

この日は、朝6時から氏子さんによる境内清掃が行われました。 またコロナ禍前のように氏子さんの有志の方々が催しを準備されました。 福引きと無料のビールやジュース、かき氷が振る舞われました。 今年から茅の輪はなくなりましたが、人形を持ってたくさんのかたのご参拝がありました。 ...続きを見る

2023年7月30日(日) KONOMATAのひとり言

祇園神社

今年の夏祭りは、本当は8月1日でしたが、八幡宮・狼神社と重なったため今日になりました。 今年は猛暑で、連日35度を超える日々が続いていました。 仏経山の中腹にある祇園神社は、木立ちの間を吹き抜ける風が涼しく感じました。 下の鳥居を氏子さんがくぐり社殿に辿り着くまでの参道は、傾斜があってなかなか大変です。 お参りされた氏子さんは、拝礼されたあと当番の方からお ...続きを見る

2023年7月28日(金) KONOMATAのひとり言

ときめく鉱物展〜地球のカケラとの出会い

大阪の孫と一緒に「三瓶自然館サヒメル」へ行きました。 今、開催されている「ときめく鉱物展」は、孫たちの興味関心にぴったりでした。 特に兄は、鉱物に詳しくガラスケースの中の鉱物について一つずつ説明してくれました。 一番驚かされたのは、玄関ホールにあった巨大なアメジストの原石です。 他にも色とりどりの美しい鉱物を見ることができ孫たちは大満足でした。 次にプラネ ...続きを見る

2023年7月25日(火) KONOMATAのひとり言

白潟天満宮の夏祭り

孫を連れて、40年ぶりに白潟天満宮の夏祭りへ行きました。 あの当時は、バブルの真っ只中でもありギャル神輿が出てハワイ旅行の商品が出るほど賑やかでした。 コロナも落ち着いて、たくさんの人が境内や広場や通りを埋めつくしていました。 孫たちも大興奮で、夜店でスーパーボウルすくいや射的などを楽しんでいました。 また、かき氷や綿菓子などお祭の定番を味わっていました。  ...続きを見る

2023年7月24日(月) KONOMATAのひとり言

生田神社

大阪の娘が神戸の生田神社で写真撮影の仕事があるため、 2人の孫を預かり出雲へ連れて帰ることになりました。 生田神社には初めて参拝しました。 神戸市の中心で建物が密集している賑やかな場所にありながら、生田神社の境内は、清々しく、 特に社殿の後ろに広がる「生田の森」は静かなご神気が感じられるところでした。 小学4年と小学1年の兄妹は、昨日海に行ってきたとようで真 ...続きを見る

2023年7月19日(水) 八上姫がつないだご縁

子授けのお守り

子授けのお守りを求めにお参りの方が来られました。 山口県の萩市から電車で出雲まで来られ、タクシーで御井神社に参拝されたのです。 「娘夫婦にはまだ子どもが授かっていないので、是非こちらのお陰をいただきたいと思いお参りしました。」 お祓いしたお守りを渡すと大変嬉しそうに帰られました。 ...続きを見る

2023年7月18日(火) KONOMATAのひとり言

なおえ夏祭り

7月17日、18日2日間に渡って、「なおえ夏祭り2023」が開催されました。 このお祭は、昔から夏休み直前に行われるので、私にとって夏の開幕を告げる ファンファーレのようなものです。 1日目は、東白寺境内にある秋葉大権現の夜祭です。 秋葉大権現は、火の神様として霊験あらたかでここのお札を台所に祀ると火事に ならないと言われています。 夜9時を回ると「お旅」の提灯行列 ...続きを見る