カテゴリーで絞り込む:
件数:440
2022年6月4日(土) 八上姫がつないだご縁

KONOMATAライブ『マリンバ演奏』

TAMANOKOのアキラ君のマリンバ演奏です♪ 赤ちゃんの時からお父さんに抱っこされて御井神社のお祭りに来ていたアキラ君。 今では音楽を勉強している大学生です。 このマリンバはアキラ君のマイ楽器です。 マリンバの幻想的な響きが境内の厳かな雰囲気にぴったり〜♫ 氏子であるアキラ君の素晴らしい成長に八上姫さまもお歓びでした。 ...続きを見る

2022年6月4日(土) KONOMATAのひとり言

いのちの歌

この歌は、2008年朝ドラ「だんだん」の劇中歌として茉奈佳奈(まなかな)さんが歌っていました。 作詞は、Miyabi (竹内まりや)さん 作曲は、村松崇継さん 島根県出雲市大社町出身の竹内まりやさんが、2019年の紅白で歌って話題を呼びました。 その時、日本中に感動を巻き起こしました。2020年に再リリースされオリコン1位を獲得しました。 親への感謝を伝える歌詞により全国 ...続きを見る

2022年6月3日(金) KONOMATAのひとり言

日本人の宗教観

みなさんは神道を宗教だと思いますか? アンケートによるとほとんどの日本人が「無宗教」と答えるそうです。 世界的な宗教の概念からは外れているかもしれません。 イスラム教のように信者全員が朝夕のお祈りをしたり、断食をする日が決まっているわけではありません。 キリスト教のように定期的に教会で牧師さんのお話を聞くこともありません。 でも私たち日本人は、お盆 ...続きを見る

2022年6月2日(木) KONOMATAのひとり言

各地で繰り返される自然災害

沖縄では大雨の被害が出ています。 毎年、梅雨時期になると日本各地で土砂崩れや浸水などの被害が伝えられます。 去年は、熱海で土石流が発生しました。 突然牙をむく自然の脅威の怖ろしさを改めて思い知らされます。 それに対する備えを怠ってはいけないと強く心に感じました。 水神様である御井神社の神様にお守りしていただけるようお祈りしています。 ...続きを見る

2022年6月1日(水) KONOMATAのひとり言

朱印帳

先日、朱印帳と安産の御守りを求めて参拝された方がおられました。 お渡しする時に「どちらからいらっしゃいましたか。」と聞きました。 その方は、30代の男性です。 「北海道から来ました。飛行機で神戸まで行き、レンタカーで岡山→広島→山口と山陽をまわり  昨日から島根に入りました。その時、妻から連絡がありました。」 「赤ちゃんができたよ。出雲に行くなら ...続きを見る

2022年5月31日(火) KONOMATAのひとり言

心のふれあいの場をいただいて

昨日のKONOMATAライブは、YAIKO企画さんと いずもTogertherさんが中心となり企画運営されました。 事前に何度も打ち合わせをし、現場を下見したり、出演者 の調整をされました。ライブまでの限られた時間にチラシを 作成し機材の準備もされました。出演者も前日夜遅くまで、 三井戸会館で練習をされていました。 でも出演者・企画者だけではこのライブは成功しませんでした。  ...続きを見る

2022年5月30日(月) KONOMATAのひとり言

音楽の力

いよいよ始まったKONOMATAライブ!!! レッドカーペットの敷かれたステージの上には 楽器が並び、DJの声が境内に響き渡りました。 ところがステージの前のブルーシートには、 夕日が差し込み座る人がまばらでした。 氏子の皆様が来てくださるだろうか・・・ ライブが始まりしばらくするといつの間にか たくさんの人が集まってきました。 トップバッターは沖縄の歌を中心 ...続きを見る

2022年5月29日(日) KONOMATAのひとり言

KONOMATAライブ

コロナ禍の中で私たちは、日常生活に制限を受けてきました。 マスクを着用したり、手指の消毒、食事や旅行の制限など 以前はしなかったことを粛々と守っています。 こういう暮らしが続くと私たちの心の中に残るものは 何でしょう。 それは「閉塞感」というモヤモヤです。 今日、御井神社で行われる「KONOMATAライブ」は、 そんな閉塞感を和らげ、音楽の力でエネルギーを解 ...続きを見る

2022年5月28日(土) KONOMATAのひとり言

瀬織津姫

最近、瀬織津(せおりつ)姫という神様が注目を集めています。 この神様は、大祓祝詞に祓戸四柱(はらえどよはしら)の神の一柱 として登場される姫神です。河の流れの速いところにいらっしゃり 罪や穢れを下流に流してくださいます。 このように重要な神様でありながら古事記には登場されません。 お祀りしている神社も数少ない謎の姫神です。 その数少ない神社のひとつが、松 ...続きを見る

2022年5月27日(金) KONOMATAのひとり言

天の真名井

天(あめ)の真名井(まない)とは、古事記・日本書紀において 高天原(たかまがはら)の「神聖な井戸」を意味します。 出雲大社付近など全国にいくつかある中で、今回は米子市淀江町 にある湧水を紹介します。その湧水量は、1日2、500トンに及び、 夏は冷たく、冬は温かく、味わい深い天然水です。 この下流の平野には、弥生時代の遺跡があり既に2千年もの昔から 人々の生活と耕作 ...続きを見る