カテゴリーで絞り込む:
件数:40
2022年6月12日(日) KONOMATAのひとり言

キジのパトロール

御井神社では毎年、キジがみられます。 キジの雄は、鮮やかな色をしていて顔は赤く体は独特な緑色の光沢を持っていて美しいです。 キジは、「留鳥(りゅうちょう)」といって自分が棲んでいる場所に縄張り意識が強いです。 そこで、自分のテリトリーを守るためにパトロールしています。 「ケ〜〜ン、ケン」 と甲高く鳴いて、人が近づくとわざと自分の姿を見せて、羽をバタつか ...続きを見る

2022年6月11日(土) KONOMATAのひとり言

松の木の赤ちゃん

拝殿を正面から見て左手に松の木があります。 高さ4〜5mくらいの若い松の木です。 幹の太さに比べると葉っぱが異常に多いのです。 松の実(松ぼっくり)をたくさんつけます。 その木の下をよく見てみると、さらに小さな松の木が10本くらい根付いていました。 まるでお母さんの陰に隠れているようでとてもかわいいです。 松の木にもご利益があるなんて、さすが安産の神様 ...続きを見る

2022年6月10日(金) KONOMATAのひとり言

鳥の楽園

梅雨入りも間近になってきましたが、こちらでは良い天気が続いています。 神社の周りは、田畑や原っぱ、森などに囲まれていて人家は少ないです。 こんな環境ですから多くの鳥の種類が見られます。 スズメやカラスはもちろんのこ、キジのつがいやフクロウも棲息しています。 まだ夏至までには日がありますが、昨日が一番夜明けが早く、5時前には明るくなりました。 すると ...続きを見る

2022年6月9日(木) KONOMATAのひとり言

おいしい出雲

https://npo-i-i-support.org/oishii_izumo_hp/ 「おいしい出雲」とは、出雲推奨品認定委員会が認定する、おいしい食の縁結び商品です。 今、出雲の旬のものといえば、果物なら《ぶどう🍇》でしょう〜。 お店の目につく所にあるものは、出雲産デラウェアです。 粒は小さいですが、とても甘味が強くおいしいです。 出雲市大社町には、島根ワイナリーがありデラウェアを使っ ...続きを見る

2022年6月8日(水) KONOMATAのひとり言

女神(めがみ)

須勢理姫命(すせりひめのみこと) 「自分から進んで結婚され、大国主命の嫡妻となられた女の神」 先日お参りした、大田市三瓶町多根にある佐比賣山(さひめやま)神社の由緒書に記してあった言葉です。 「自分から進んで結婚された」といえば、そう‼️わたしの母 八上姫もその一人です。 日本は男性優位の社会だと思っていましたが、そうなったのは武士の時代になってからです。 ...続きを見る

2022年6月7日(火) KONOMATAのひとり言

KONOMATAライブ「はぴねすバンド」

はぴねすバンドの歌と踊りです♪ さすが皆さん、保育士さんだけあって子ども達の心を見事に掴んでいました。 はじめは遠巻きにみていた子ども達も、ステージの近くに寄ってきて身体を動かして楽しんでいました。 最後にアンパンマンの風船を作ってもらって大喜び‼️ 一緒に見ていた大人達ももハッピーになったひとときでした。   ...続きを見る

2022年6月6日(月) KONOMATAのひとり言

KONOMATAライブ『童神』

SKY〜空〜歌とギターと三線です♪ 三人の女性がお参りされました。お歓びの体験をご紹介させていただきます。 Aさん 「私には三人子供がいます。それぞれ結婚していますが、以前、こちらで子授け祈願を受けたところ  三人共、めでたく授かりました。一人は春に出産し、あとの二人も夏と秋に出産予定です。  嬉しくてお参りしました。」 Bさん 「私の子供も子授け祈願を受 ...続きを見る

2022年6月5日(日) KONOMATAのひとり言

KONOMATAライブ『ハーモニカ演奏』

がんさんのハーモニカ演奏です♪ イタリア映画『ひまわり』 映画の画面では無数の明るいひまわりの花が揺れています。 とても明るくて元気な花なのに、この映画のテーマ曲は物悲しさが漂っています。 一面のひまわり畑の下にはたくさんの兵士達の亡骸が眠っているからです。 このひまわり畑は、ウクライナで撮影されたそうです。 こんな悲惨な体験を繰り返してしまう ...続きを見る

2022年6月4日(土) 八上姫がつないだご縁

KONOMATAライブ『マリンバ演奏』

TAMANOKOのアキラ君のマリンバ演奏です♪ 赤ちゃんの時からお父さんに抱っこされて御井神社のお祭りに来ていたアキラ君。 今では音楽を勉強している大学生です。 このマリンバはアキラ君のマイ楽器です。 マリンバの幻想的な響きが境内の厳かな雰囲気にぴったり〜♫ 氏子であるアキラ君の素晴らしい成長に八上姫さまもお歓びでした。 ...続きを見る

2022年6月4日(土) KONOMATAのひとり言

いのちの歌

この歌は、2008年朝ドラ「だんだん」の劇中歌として茉奈佳奈(まなかな)さんが歌っていました。 作詞は、Miyabi (竹内まりや)さん 作曲は、村松崇継さん 島根県出雲市大社町出身の竹内まりやさんが、2019年の紅白で歌って話題を呼びました。 その時、日本中に感動を巻き起こしました。2020年に再リリースされオリコン1位を獲得しました。 親への感謝を伝える歌詞により全国 ...続きを見る