カテゴリーで絞り込む:
件数:40
2022年8月11日(木・祝) KONOMATAのひとり言

かき氷

毎日、暑い日が続きます。 そんな時、食べたくなるものは、、、 なんと言っても「かき氷」ですね。 かき氷の歴史は古く、平安時代、清少納言の「枕草子」 に出てくる「削り氷(けずりひ)」が最初と言われています。 削った氷に甘葛(あまづら)をかけて食べたようです。 甘葛とは、葛の樹液を煎じた汁のことでハチミツに似た味 がしたようです。 冷蔵庫や製氷機がない時代に夏 ...続きを見る

2022年8月10日(水) KONOMATAのひとり言

こちょこちょの木

今年も庭にサルスベリの花が咲き始めました。 サルスベリは、花が咲く期間が長いことから 百日紅(ひゃくじつこう)とも呼ばれます。 サルスベリの花言葉 【雄弁・活動・世話好き・愛嬌】 私が小さい頃、サルスベリの幹をくすぐると 木全体がカラダをゆすって、笑っているように みえました。 私たちはこの木のことを、「こちょこちょの木」 と呼んでいました。 今日 ...続きを見る

2022年8月9日(火) KONOMATAのひとり言

YAIKO企画

「バンドが一つの音を作りあげていくのと同じ、  仲間や地域の人と一緒に作りあげる魅力が  豪農屋敷のライブにはある!」 広島県東広島市出身 豪農屋敷ライブ 実行委員会代表 原弥生さん の記事が読売新聞の「人あり」のコーナーに 紹介されていました。 2回目の原鹿:旧豪農屋敷で開催されたイベント に出掛けて感動したことがきっかけで御井神社 でのKONOMATAライブ ...続きを見る

2022年8月8日(月) KONOMATAのひとり言

3年ぶりの水郷祭

前日の1万500発の花火は、都合で見られませんでした。 今日は、3000発の花火でしたが、宍道湖大橋北詰付近の 湖岸で席を確保しゆっくり見ることが出来ました。 日中はまだ暑いのでコンクリートの上に敷物を敷いても まだ熱を感じるほどでした。 でも、日が暮れると湖面を渡る風もだいぶ涼しく感じました。 20分ほど待って、いよいよ花火が打ち上げられました。 花火が上 ...続きを見る

2022年8月7日(日) KONOMATAのひとり言

お歓びになった都牟自神社の神様

都牟自神社の夏祭りがありました。 今年は、祭典の後でにぎわいを計画しました。 コロナ禍の中でやるかどうか迷いましたが、実行委員会で何度も話し合い 何かを変えて、前進するためにやることに決めました。 ひとつは、YAIKO企画によるスピカのミニコンサート、 二つ目は、抽選大会です。 スピカのコンサートでは、メンバーである原さん、菅原さん の他に地元の水まどか ...続きを見る

2022年8月6日(土) KONOMATAのひとり言

閉塞感を破るために

御井神社のまわりには、有名企業数社の工場が立地しています。 その理由は、出雲空港やインターチェンジに近く交通の便がいいこと、 人口が多く、働き手が集まりやすいこと、などがあります。 また、斐伊川水系の豊かな工業用水なども挙げられるでしょう。 でも、もっと大切なことは、神奈火山ー仏経山の麓にあり、 そのご神気を直接受けているからなのです。 「島根島津株 ...続きを見る

2022年8月5日(金) KONOMATAのひとり言

日本一の健康食品

私事ですが、ダイエットをしています。 かかりつけの医者が言うには、ご飯やパン・うどん・ラーメンは カロリーが高いので毎食は控えて下さいと、、、 代わりに勧められたのは、お蕎麦でした。 蕎麦はカロリーが低く、特に出雲蕎麦は、甘皮も一緒に石臼でひく 「ひきぐるみ」なので、栄養もたっぷりです。 日本一の健康食品と言っても、過言ではありません。 出雲には、美味 ...続きを見る

2022年8月4日(木) 八上姫がつないだご縁

アメジスト

紫の水晶🔮は、観音でありマリアです✨ 女神の慈しみは、あなたを保護します。 女性性を高め、美しく、透明感のある存在へと 成長していきます。 女神の御守です。 ☆海べshop☆より引用 ...続きを見る

2022年8月3日(水) 八上姫がつないだご縁

新しいパワースポット

新聞を見ていたら、私の名前が載っていてびっくりしました。 なんとそこには、私と白ウサギと大国主命が並んでいる絵が あるではないですか❗️ 何が書かれているか記事を読むと、鳥取商工会議所が私の物語を 世界の人に知ってもらえるように広く発信していきたいというもの でした。 私の姿が描かれた場所は、もちろん白兎海岸。。。ではなく 山陰合同銀行鳥取営業部1階ロ ...続きを見る

2022年8月2日(火) KONOMATAのひとり言

百日参り

昨日は、八幡宮・大神(おおかみ)神社の夏祭りでした。 氏子さんにはお人形を配り、自分でお祓いをしてお人形を 持ってお参りされました。 その中のお一人から奇跡的なお話を聞きました。 「今日は、お友達と二人でお参りする予定でした。  その友人は、今年の1月に急性白血病と診断され  入院して治療が始まりました。」 「私は、友人が早く良くなるようにこの神社に百 ...続きを見る