日が沈む聖地

【更新日】 2022年5月26日(木) KONOMATAのひとり言
夕日を見ながら砂浜を歩きました。

今日は、波も穏やかで打ち寄せる波の音で心も身体も癒されます。

砂浜にはカニの巣穴が無数にあいていました。

海と空が赤く染まりながら暮れなずむ様子を眺めていると言葉になりません。

夕日はやがて沈んでいきますが目に映る光景はわたしの心にいつまでも残っています。

稲佐の浜へ是非お越しください。